jazz & classic lesson

『ジャズ?難しそう〜』
いやいや、やってみないと始まりません!
そして老若男女、音楽をコミュニケーションツールとして活かすため、ジャズに代表される「セッション」を感じ対応できるレッスンをしています。そのため年に数度演奏企画としてプロミュージシャンと演奏現場を醸し出すようなセッションライブを体感していただきます。

『基本はクラシック?』
だいたいはそれでいいはずです。
楽器を演奏するには基本的な技術が必要となります。まずは目で見て頭で考えた事を思い通りに楽器へ伝達する。そこにはテクニックとしてクラシック界に優れた先駆者がいて、徐々に進化していくための優れた教材が多いのです。

zing music lab.では音楽は外に向けて発信するものであると考え、受身ではなく何かを創り上げたい!という意識を高めることを重要視しています。限界の一歩だけ先を目指し「ようできたバッタもん」より「出来損ないでもホンマもん」を合言葉に一緒に前進していきましょう!

ピアノコース紹介
コース 対象 月謝(8%税込)
ジュニア・
マイペースクラス
3歳~
ピアノ経験問わず
月3回/1レッスン40分 ¥8,200~
ジュニア・
レギュラークラス
3歳~
ピアノ経験問わず
月3回/1レッスン40分 ¥10,300~
ビギナーズクラス
(1年間)
中学生以上
ピアノ経験問わず
月2回/1レッスン40分 ¥8,200
レギュラークラス 中学生以上 ピアノ経験者
(幼少の頃少し…という方も勿論可)
ジャズピアノ希望者
月2回/1レッスン60分 ¥13,500
短期5回コース ジャズ理論・コード理論・1曲マスター等
理論はピアノ以外の楽器の方もOK!
又は5回お試し感覚もOK!
60分×5回 ¥32,400
入会金 ¥10,800 ※短期5回は入会金不要
上記 [対象] はあくまでも目安であり、随時相談に応じます
アンサンブル練習会・セッション随時有り
ジュニアクラスは「Piano Party」レギュラークラスは「Piano倶楽部」と称する発表会有り
詳細は 078-413-4888 又は info@zing-music.com まで!

≫ 会則はこちら

特設コース紹介
特設コース 対象 月謝(8%税込)
バイオリンクラス 3歳〜
これからバイオリンを始めようという
初心者から経験者まで。
月3回/1レッスン40分
初級 ¥10,300〜
谷田一門 ジャズピアノ 月2回/1レッスン60分 ¥13,500
(別途¥500門費)
魚谷のぶまさ
ベースクラス
ウッドベース/エレキベース
その他楽器も応相談
「神戸で魚谷のぶまさ氏のレッスンを
 受けられるのはzing music lab.だけ!」
1レッスン60分制 ¥7,000
ドラムクラス ジャズドラムを中心にラテン、ポップス等
"モーラー奏法"という 身体に負担の少ない
奏法を取り入れたレッスン
プライベートレッスンのみ
月2回/1レッスン60分 ¥13,500
月3回/1レッスン40分 ¥13,500
トランペットクラス 初心者から経験者まで、
ジャズを中心にアドリブを見据えたレッスン。
月2回/1レッスン60分 ¥13,500
オルガンクラス 初心者から経験者まで、
ハモンドビンテージB-3を使用したレッスン。
月2回/1レッスン60分 ¥13,500
ボイストレーニング &
ジャズボーカルクラス
『他の誰でもない自分自身の声と個性を知ること』
クラシックの歌唱法を取り入れたボイス
トレーニングを用いつつ、アメリカ英語発音、
ジャズ理論、スキャット、マイクテクニック
などジャズボーカルに必要な総合レッスン
月2回/1レッスン60分 ¥13,500
1レッスン60分制 ¥7,000
ジャズ理論クラス ≫詳細はコチラ  
講師紹介

谷田真也 (ピアノ・アンサンブル)
10歳よりハモンドオルガン、18歳よりジャズピアノを始める。小曽根実、小曽根啓、各氏に師事。1985年渡米。Berklee College of Music入学。作編曲法を学び、1989年卒業、帰国。現在、TV/ラジオCM、イベント音楽制作、ジャズミュージシャンのアルバム参加等、コンポーザー、アレンジャーとして活動中。

辻本三千代 (ピアノ)
5歳よりクラシックピアノを始める。元吉明子氏、金澤和孝氏、田中修二氏に師事。1977年、毎日新聞社学生ピアノコンク-ル西日本小学生の部第3位。1984年武庫川女子大学音楽学部器学科ピアノ専攻入学。卒業後、創作ダンス専任ピアニストとして同大学の非常勤講師を勤める。時を同じくしてジャズピアノを学ぶ。在学中より、音楽におけるソルフエ-ジユの重要性に目を向け、初期のピアノ学習者から大学受験に至るまでのソルフエ-ジュに於て後輩の育成にあたる。

川本チコ (ピアノ)
ピアノを小林徹、近秀樹、ヴォーカルを藤村麻紀、各氏に師事。大阪芸術大学音楽学科卒業。卒業時には選抜メンバーによる東京での LIVE に出演。現在はジャズクラブ等での演奏、オリジナル曲の弾き語りLIVE などでも活動中。 NPO法人ベビーセラピスト教会認定リトミックインストラクター免許所持。

佐藤悠己 (ピアノ)
大阪音楽大学短期大学部音楽学科ジャズコース卒業。在学中よりピアニスト、ドラマー、アレンジャー、採譜業とマルチに活動。その活動内容から卒業時に表彰を受ける。現在は、ピアニスト、シンセシスト、アレンジャーとしてジャズ、ポップスを中心に演奏活動中。

魚谷のぶまさ (ベース)
西山満氏に師事、'88年からプロ活動を開始。1989年富士通コンコードフェスティバルでRay Brownトリオのツアークルーを務めたのを機に親交を深める。現在、小曽根実 Trioをはじめ関西を代表するユニットにレギュラーベーシストとして参加する一方、自己のTrioでも精力的に活動する。なにわジャズ大賞受賞プレイヤーであり、関西を代表するスーパー・ベーシスト。大阪芸術大学・非常勤「鬼」教員。

田中宏昭 (ドラム)
大阪音楽大学在学中に日野皓正氏に師事。門真ジャズフェスティバル、浅草ジャズフェスィバルで各々グランプリ受賞。神戸女学院、舞踊専攻、伴奏員。武庫川女子大学、健康スポーツ学科、伴奏員。モーラー奏法メソッドを研究。ジャズ、ラテン、ポップスなど幅広い演奏スタイルに定評。

東かおる (ボーカリスト)
2008年、ニューヨーク市立大学City College校をBFA学士を取得し卒業。シーラ・ジョーダンらの元で研鑽を積み、日本のみならずNYやアメリカのジャズクラブで現在も活動を展開。2011年、リトアニアで開催されたInternational Jazz Voices Competitionセミファイナリスト。2000年、第1回神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト審査員特別賞受賞。これまでに5枚のアルバムをリリース。エデュケーターとしても様々なクラスやワークショップを展開。

正司 円 (バイオリン)
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、大阪教育大学芸術専攻音楽コース卒業。同大学大学院音楽研究コース修了。大学在学時にベルリンフィルハーモニーのS.Bernardini氏のマスタークラスに選出され受講。第16回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門Age-U入選。第25回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。これまでに島戸祐子、稲垣美奈子、稲垣琢磨、上田真紀郎 各氏に師事。

岩本敦 (トランペット)
中学生でトランペットおよびJazzに出会う。高校在学中、スチューデントジャズフェスティバルにおいて、トランペットのセクション賞を受賞。大学においてもビッグバンドジャズを続け、学校内外で様々な著名人と競演。卒業後Berklee college of musicに入学。日本では田中洋一氏、嶋本高之氏に。アメリカではタイガー大越氏、Greg Hopkins氏等に師事。現在は関西圏を中心に活動中。

山本真央 (オルガン)
大阪音楽大学電子オルガン専攻卒業、卒業時に優秀賞受賞。大学在学中より演奏活動を始め、第3回学生のための電子オルガン作品コンテストにてNetオーディエンス賞、第5回学生のための電子オルガン作品コンテストにて佳作入賞。各受賞記念コンサートに出演。これまでに森宏氏、松本昌敏氏、真子善行氏、兵頭優季氏に師事。現在は関西を中心にライブ活動のほか、編曲作品提供、音源提供など幅広く活動中。